個人メダルなしなのにリレーで銀の侍ジャパンは日本人のチームワークと東京五輪が源、男子400メートル

公開日: : ニュースで賢くなる

日本がまたしもやったね!
男子400メートルリレー。
刀で切るようなポーズで登場した
侍ジャパンの4人が、
アメリカに勝って、ジャマイカについで2位の
史上最高の銀メダル!
山県選手、飯塚選手、桐生選手、ケンブリッジ選手の4人が
快挙!


このリオ五輪、
シングル、個人戦よりも団体戦でメダルをゲットする
種目が多い。
この陸上もそう。
陸上個人でメダルないのに、
リレーで、銀メダルって!
なんでって思わない?
フィナリストは一人もいないんだよ!
9秒台もいない。
それなのになぜかてたのか。

最後、ボルトにくらいついていったケンブリッジ。
アメリカを抜いて2位。

image
これは、日本チームのチームワークの結晶。
日本は、ずっと長い間、
このリレーに力を注いできた。
バトンパスがすごいっていう話はすごくあると思うんだけど、
それも、たくさんの名前もあがらない選手とスタッフの
努力の結晶のたまもの。

科学チームを編成、膨大なデータをとり、
実験に実験を重ねてきた。
もともとは高野進日本陸上元監督のもとで始まった実験。
バトンの受け渡しを効率よくやることで
メダルをとれるんじゃないか。

これ、みんなにバカにされたんだって。
特にアメリカは、バカにしていた。
そんなんで勝てるのかよと。
やらなかった、バトン練習。
そのアメリカはバトンミスを繰り返し。
今大会は失格。
日本は銀メダル。

image
ボルト選手に肩を抱かれながら
写真を撮った日本選手団。
本当にすごい。
ボルトからも尊敬されてるんだね。
実際ボルト選手は「バトンの渡し方がすばらしく驚いている」と
発言している。

image
バトンが渡った瞬間、ボルト選手は、となりの
ケンブリッジ選手を横目でみているほど
ライバル視しているのだ。
それもそのはず、予選ではボルトなしのジャマイカを
破っている侍ジャパンの4人。

アンダーハンドパスと名づけられたパスは
日本の伝統。
これを中国に2014年パスの時間を破られ、
新しく編み出してきた。
それで、バトン練習を時間を重ねられてきたという強み。
それをゆるしてくれた各チームのコーチたち。
これがメダルにつながった。
陸上の日本全体チームで勝ち取ったメダルといえるんだよね。

だから、世界中がみんな
なぜ日本が!?と驚いて、
世界中からインタビュー攻めにあっている。

どうして、今回、団体種目でメダルが多いのか。
それは東京五輪が2020年決まっているからだという
論文があるという。
ホームで五輪が決まっていると、
「日本」という国を思う力がアスリートの間でも高まるんだって。
そうすると、
団体がスムーズに行くというのだ。
東京五輪のために、と色々なところが協力してくれるところも
増える。協力体制が得やすくなるのもある。

リレーを練習するのには、4人が揃わないといけない。
しかし、4人は所属が全部違う。
山県亮太=セイコー、
飯塚翔太=ミズノ、
桐生祥秀=東洋大、
ケンブリッジ飛鳥=ドーム
それぞれの所属チームも日本の悲願のために、
練習時間をリレーのためだけに確保してくれたのも、
大きい。

飯塚選手は「ミスるというのがありえないチーム。信頼している」
と試合後のインタビューで答えている。
それくらい、練習を重ねてきたのだ。

それから、もちろん、日本人のもっている
チームワーク、助け合いの精神もぜったい
メダルをもたらしているっていうのはみんな思うよね。



広告

関連記事

no image

東京都知事候補増田寛也って誰!?地方消滅VSクールビズ 石田純一断念は天文学的値段

東京都知事候補に名乗りを上げた増田寛也氏。 元総務大臣で、岩手県知事を務めた改革派、 温厚な人物

記事を読む

no image

小林麻央ちゃんも投与したか?奇跡を信じる人に救世主のオプジーボ

ガンの抑制、治療に新薬登場で 注目されている、 オプジーボ。 保険適用薬になっているので、

記事を読む

no image

女子柔道 近藤亜美コンタクトなくしながらメダル第1号ゲット!

女子柔道48キロ級。 金メダルを期待されてやまない この階級で、新星のように、現れた 近藤亜美

記事を読む

no image

安倍首相とトランプ大統領のゴルフ対決はいかに!?買ったのはどっち?

日米首脳会談が行われていたこの週末、 安倍総理がトランプ大統領の別荘に招かれて 60年以来のゴル

記事を読む

image

銅メダル!!激しい足技は、もはや”生物の進化”の域!シンクロ選手の驚異的な身体能力。

ロンドン五輪では、中国チームを監督していた、 井村監督が復活した日本チーム。 井村監督の元、日本

記事を読む

no image

東工大,大隅良典教授がノーベル賞を受賞。酵母のオートファジーって何?

2016年ノーベル賞医学生理学賞を受賞したのは、 大隅良典東京工業大学、東工大栄誉教授。 出身は

記事を読む

image

都知事候補の演説 慎太郎「大年増の厚化粧」発言で波紋広がる

もうすぐ都知事選挙。 演説を繰り返すにつれ、それぞれの候補もそろそろ 演説に磨きがかかっ

記事を読む

no image

小泉悠ロシア専門家は先輩外交専門家大絶賛のスター!奥様はロシア人の小泉悠の経歴とは!?

ロシア問題では、 ワイドショーでは、マダム中村と呼ばれる 中村逸郎氏が人気だけれど 第二の尾木

記事を読む

no image

小池百合子都知事は10月5日に都知事辞任。ウルトラC後継候補に小泉進次郎氏が出馬

小池百合子東京都知事の作り上げた劇場政治で 永田町に激震が走っています。 民進党の前原代表がまさ

記事を読む

no image

高齢者っていつからよ?高齢者マークといわれる高齢者マークはいつから何歳から?

最近、ときどき見るようになったもみじマーク。 高齢者運転者標識、というのが正式名。 難しそうだけ

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告
no image
ホンマでっか!マツコデラックスのベストバイ1位はなんと・・・

ホンマでっかで加藤綾アナウンサーと マツコデラックスの生涯買ったもの

no image
マカフィーが薦めるコイン第一弾ETN、electoreumはどこで買える?

2017年12月、 仮想通貨のアルトコインがほぼほぼバブッってます。

no image
ビットコインVSビットコインキャッシュの仁義なき戦いが本格的に始まった!ビタリックも参戦!

BTC vs BCHが始まった! ビットコインの名前をかけて、 ビ

no image
ETHイーサリアムは2017年10月大躍進する!カウントダウンが始まった!目指せ10万円

仮想通貨、暗号通貨の最大のイノベーションともいえる スマートコントラ

no image
MONAモナーコインが暴騰!一晩で3倍の300円越え!理由と見通し。秋葉原で祭りだわっしょい!

2017年10月、まだまだ仮想通貨暗号通貨の地合いが 完璧に戻らない

→もっと見る

PAGE TOP ↑