米中戦争が起こるかも!?トランプ強硬対中政策の陰にいるピーター・ナヴァロ教授の最新作「米中もし戦わば」

公開日: : ニュースで賢くなる

トランプ氏が大統領になったとき、
いったいどんなことが起こるか。
もしかしたら戦争が起こるかもしれないと
思える本が最近発売された。




米中もし戦わば、という
古風なタイトルの本。
著者のピーター・ナヴァロ氏は
カリフォルニア大学アーバイン校の教授でありながら、
多数の団体の顧問も務めている。

そして、最近話題になっているのが、
ピーター・ナヴァロ氏は、
トランプの選挙期間中のアドバイザーと、
そして、現在政権移行チームのメンバーに
入っていること。
かなり、ドナルド・トランプ氏の発言に
影響を与えている
人物の
一人と考えられている。

ピーター・ナヴァロ氏は著書、
「米中もし戦わば」のなかで、
米中の戦争の可能性を読み解いている。
本のタイトルも戦争の地政学、と打っている。
しかし、もともと
ピーター・ナヴァロ教授は
経済の専門家なんだよね。

でも、中国の経済を読み解いているうちに、
これは、米中戦争に発展していくかも、
という危機感を強く抱くようになったらしいんだ。

中国は、貿易でもうけた金をありったけ、
軍事産業に使っている、という分析。
だから、ナヴァロ氏は、
自身が出演するドキュメンタリーのなかでも
アメリカを守るためにも決して
中国製品を買わないようにと
釘をさしているくらい。

でも、実際には、
中国製品と付き合わずくらすことは
難しい世界になっている。
むかし、日本でも中国製品不買運動が起こったとき、
中国なしで暮らしていけるか実験している人もいたよね。

このフリートレードの世界で、
なかなか、
中国製品なしで暮らしていくのは
大変だ。
それくらい、世の中が複雑に絡み合っている。

そんな世の中で、
中国に関税を高くかける、というのは
現実味がない話だけれど、
米中戦争があるかも、というこの本が指し示す、
未来の世界地図は
かなり、今思える地図とは違っている。

戦後50年を過ぎ、
日本は本当に平和な時代をすごしているけれど、
それが終わるかもしれない、
という重要なターニングポイントに
あるのかもなと思う。



広告

関連記事

no image

トランプ大統領のブレーンは対中強行派。ピーター・ナヴァロ教授の著書には日本が引き金で米中戦争勃発!?

トランプ大統領がトヨタのメキシコ工場建設を けん制したり、 何かと話題になっているトランプ大統領

記事を読む

no image

フィリピン・ドゥテルテ大統領のガムは演出だった!実はスマートな知性派で戦略家!?

フィリピンのドゥテルテ大統領が中国を訪問。 フィリピン沖の自分の領土を返してくれるという 国際判

記事を読む

no image

都民ファースト小池百合子新党、その戦略とルーツとは!?勝負メシはしゃぶしゃぶ!

小池百合子東京都知事の動向をみんなが注目している。 自民党の議員は戦々恐々として、 8月はみんな

記事を読む

no image

見習いたい夫の育て方!ベルギー王室素敵”ベルギーの宝石”マチルド女王に学ぶ!

世界的なファッショニスタとして知られる ベルギー王室のマチルド王妃。 日本に来日中のフィリップ国

記事を読む

image

POLAの暗いCM大好評で分かる女性戦略。フェアリージャパンのメダルを支えるポーラの底力

ポーラのCMが女性の好感を得ているらしい。 POLAといえば、今をときめく 新体操フェアリージャ

記事を読む

no image

インターネットでクレーンゲームができるって知ってた?景品は送料無料翌日配送がお約束。

ゲームセンターって、 早くしまっちゃって、 時々、やりたくなるのに、 あたしも、ここ10年くら

記事を読む

no image

小池百合子東京都知事の選挙公約キャッチフレーズ「AIからBI」のBIって何?

希望の党代表、小池百合子東京都知事他、国政政党の党首が ニコニコ動画の党首討論に出演。 そこで、

記事を読む

no image

ノーベル賞受賞のオートファジー研究関連株はこれ。老化、アンチエイジング、ガンの根幹に切り込む値上がり注意。

オートファジーが2016年のノーベル賞を受賞することが 発表された。 日本人研究者としては、23

記事を読む

image

バドミントン「タカマツペア」仲良し高橋・松友ペアは金メダル!勝利を支えた金星ピアス

世界ランキング一位の 圧倒的な強さを誇るバドミントンの「タカマツペア」が ぶっちぎりの強さで金メ

記事を読む

no image

リオ五輪開幕開会式、日本選手団の旗手は、右代啓祐選手ってどんな人

リオデジャネイロで5日から開幕するオリンピック。 開会式の演出も気になりますね。 これまで、

記事を読む

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告
no image
ホンマでっか!マツコデラックスのベストバイ1位はなんと・・・

ホンマでっかで加藤綾アナウンサーと マツコデラックスの生涯買ったもの

no image
マカフィーが薦めるコイン第一弾ETN、electoreumはどこで買える?

2017年12月、 仮想通貨のアルトコインがほぼほぼバブッってます。

no image
ビットコインVSビットコインキャッシュの仁義なき戦いが本格的に始まった!ビタリックも参戦!

BTC vs BCHが始まった! ビットコインの名前をかけて、 ビ

no image
ETHイーサリアムは2017年10月大躍進する!カウントダウンが始まった!目指せ10万円

仮想通貨、暗号通貨の最大のイノベーションともいえる スマートコントラ

no image
MONAモナーコインが暴騰!一晩で3倍の300円越え!理由と見通し。秋葉原で祭りだわっしょい!

2017年10月、まだまだ仮想通貨暗号通貨の地合いが 完璧に戻らない

→もっと見る

PAGE TOP ↑